top of page

園長日記・初夏のあれこれ

◆◇ 春から初夏にかけ、おままごとコーナーでは、花や葉っぱを使って遊べる季節となりました。スイートピー、矢車草、楓、ミント等々。子どもたちは、季節を感じながら楽しく遊んでいます。


◆◇ 砂場の日除けとして設置されているパーゴラの柱に、人工のツタを絡ませてみました。地味にかわいい(笑)と思ってます(^^;


◆◇ この時期、いろんなカタチで“お散歩”します。年少は、幼稚園ヨコの雪見橋から池上線を見るコースからはじめて、電車公園へと足を伸ばし、年長児にエスコートしてもらって小池公園まで出かけたり。年長と年中では、園からはちょっと遠い洗足池まで行って遊んだり。年長児が年少児に交通ルールを教えてあげる微笑ましいシーンもあり、どの学齢もひと散歩ごとに成長していく姿が見られます。


◆◇ アジサイが見頃です。降園時間にはシナシナになってしまいますが、水をたっぷりやって一夜経つと登園時には元どおり。「不思議だね」と言いながら子どもたちと観察しています。アジサイの隣には、古くなった“跳び箱”を逆さに設置し、ミントを植えています。


◆◇ 畑ヨコに埋め込まれた水槽は、園庭に住みついているガマガエルが産卵しないかと思った園長が、3月に設置したものです。目論見は外れ、そのまま放置しておくのももったいないので、GW中にメダカや水生植物を入れて見ました。もうすぐスイレンが咲きそうです。


◆◇ GW明けに植えた「キュウリ」と「ミニトマト」。寒い日も多く生育の遅れが心配でしたが、順調に実をつけています。・はと組が作った、キュウリ・ミニトマト・ジャガイモの「カンバン」。ほし組は、アサガオ・ヒマワリ・おじぎそう・ふうせんかずらの「カンバン」。花が咲くのはまだ先ですが、梅雨前の園庭を楽しく飾っています。


◆◇ 6月7日は、今年度からはじまった「プレ保育」の入園式でした。はと組・ほし組・もも組のお兄さん、お姉さん、「ひよこ組」のかわいい子どもたちを、どうぞ温かく見守ってくださいね。

 おかげさまで、プレ保育は定員に達しましたが、未就園児向けのプログラムとして「お遊び会」(無料)も開催しています。どうぞお気軽にご参加ください。



◆◇ 台風前に屋上のユニットプールの準備ができました。暑い日が続いていたのですが、曇りで作業しやすく助かりました。プール開きを楽しみに待っています。


◆◇ 年長児と梅シロップを仕込みました。残念ながら、今年は収穫量が少なく、保護者の皆さまに配ることができませんでした。


댓글


bottom of page